ダウ化工 株式会社

HOME


























スタイロフォームの特長と性能比較




発泡プラスチック保温材

平成18年11月20日、JIS A 9511 発泡プラスチック保温材が改正され、
発泡剤の 種類によってA種(ノンフロン)およびB種(フロン)に区分されます。

スタイロフォームは全製品ノンフロン化


[ 種類の区分および記号 ]   (保温板のみ抜粋)
種類 ホルムアルデヒド
放散による区分
面材
区分
記号 摘要
A種 押出法
ポリスチレン
フォーム
保温材
1種 a F☆☆☆☆
等級
_
d)
A-XPS-B-1a ポリスチレン又はその共重合体に発泡剤および添加剤を溶融混合し、連続的に押出発泡成形したもの、 又は押出発泡成形したブロックから切り出した保温板
b A-XPS-B-1b
2種 a A-XPS-B-2a
b A-XPS-B-2b
3種 a A-XPS-B-3a
b A-XPS-B-3b
d)  面材による区分(記号)がないことを表す。(面材付きではないことを示す。)





特性記号1a・1bの主要な違いは、圧縮強さの品質規定です。
1種a:10N/cm2以上 1種b:16N/cm2以上
2種a:10N/cm2以上 2種b:18N/cm2以上
3種a:10N/cm2以上 3種b:20N/cm2以上
スタイロフォームにおいては、 現在、1種a、2種a、3種aに該当する製品はありません。



住宅金融支援機構の定める断熱材の種類
断熱材
区分
Cランク Dランク Eランク Fランク相当
断熱材
の種類
A-XPS-B-1b A-XPS-B-2b A-XPS-B-3b
A種押出法ポリスチレン
フォーム保温板1種
A種押出法ポリスチレン
フォーム保温板2種
A種押出法ポリスチレン フォーム保温板3種
製品名 スタイロフォームIB
スタイロフォームB2 スタイロエース-U
スタイロフォームAT
スタイロフォームEX
スタイロフォームEK-U
スタイロフォーム RB−GK−U
スタイロフォームFG

 ページトップへ
プライバシーポリシー  |  個人情報保護方針  |  最新のお知らせ  |  サイトマップ

Copyright (c) ダウ化工(株) (1995-2016). All Rights Reserved.
®、TM は、ザ・ダウ・ケミカル・カンパニー/ダウ化工(株)の商標です。