熱と環境 VOL.35
環境に優しい建築設計を考える


環境に優しい建築設計を考える
・ プロローグ 秋山士朗
皆が気になっていることをチェックできる
システムを作っていかなければ…

・ 「環境に優しい」ことへの不安
・ 地域性無視の不安
・ 住民不参加の不安
・ 敷地環境の悪い日本、近を活用すべき
・ 建物の新旧に個性的な融合を
今の我々はかつての文明の
一番最後にいるんじゃないかと思う
・ 見えすぎる不安
・ マイクロ化で環境に優しく
・ 人力都市
・ 困ったら過去を振り返れ
個々に顔を持った人達のための
住宅にすればもっと住みやすい

・ 住宅環境が躾を作る
・ 団欒のできるベランダ
・ リビングルーム工夫
建築という世界では本当に
プロというものをまだ十分に活用してない

・ プロの活用を
・ 生活の組み立て方を考える
はっきりさせておきたいのは、
省エネルギーと脱エネルギーとは違うこと

・ 滝汚染防止の難しさ
・ 省エネと脱エネ
・ 高断熱・高気密住宅
・ 困ったら過去を振り返れ
ダウ通信

ロバート・ベンチューリ設計
母の家
施工例32
ピットワーク™
による
RC・SRC造の床下断熱