ダウ化工 株式会社

HOME






<< 前のページに戻る



よくある質問



法規制について
[FAQ #.0043]
省エネ基準における「判断基準」にある熱貫流率の表記が
「K」から「U」に変わっていますが、算出方法も変わったのですか?

A.
その意味や内容が変わったものではありません。
「判断基準」において規定されている「熱損失係数」の算出方法において、各部位の熱貫流 率を示す記号が「U」となっていますが、改正前はこれが「K」でした。これは、熱貫流率を表す記号が国際的には「U」が使用されていることを勘案して、改正が行われました。  

 スタイロフォームの特徴はこちら >>
 スタイロフォームの物性表はこちら >>



メールでのお問合せ
メールでのご質問やお問い合わせなどを承ります。
メールでのお問い合わせへ
 ページトップへ
プライバシーポリシー  |  個人情報保護方針  |  最新のお知らせ  |  サイトマップ

Copyright (c) ダウ化工(株) (1995-2016). All Rights Reserved.
®、TM は、ザ・ダウ・ケミカル・カンパニー/ダウ化工(株)の商標です。