ダウ化工 株式会社

HOME






<< 前のページに戻る



よくある質問



法規制について
[FAQ #.0038]
消防法の貯蔵(指定可燃物)について?

A.
スタイロフォーム™は指定可燃物に該当しません。
合成樹脂類を発泡させたもので、酸素指数が26未満のものは、20 m3 以上を貯蔵又は取り扱う場合は、消防法の指定可燃物に該当し、所轄の消防署への届出が必要になります。 スタイロフォームは酸素指数26以上なので、消防法の指定可燃物は適用されません。

 スタイロフォームの特徴はこちら >>
 スタイロフォームの物性表はこちら >>



メールでのお問合せ
メールでのご質問やお問い合わせなどを承ります。
メールでのお問い合わせへ
 ページトップへ
プライバシーポリシー  |  個人情報保護方針  |  最新のお知らせ  |  サイトマップ

Copyright (c) ダウ化工(株) (1995-2016). All Rights Reserved.
®、TM は、ザ・ダウ・ケミカル・カンパニー/ダウ化工(株)の商標です。