ダウ化工 株式会社

HOME






<< 前のページに戻る



よくある質問



スタイロフォーム™製品について
[FAQ #.0036]
スタイロフォームのオゾン層破壊係数と地球温暖化係数は?

A.
スタイロフォームは、オゾン層破壊や地球温暖化の原因となるフロンガスを
発泡剤に使用しない地球環境にやさしい「ノンフロン断熱材」です。
フロンガスを使用しない代わりに炭化水素系発泡剤を使用することにより、
従来の製品と変わらない性能と品質を維持した、
JIS A 9511:2006R 「A種押出法ポリスチレンフォーム保温板」です。




「国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律」(グリーン購入法)の
特定調達品目である「断熱材」の「判断基準」にも適合した製品です。


この資料に記載しました技術情報は当社の信頼できる実験に基づいたものですが、
記載内容通りの性能が保証されることを意味するものではありません。
当製品の使用目的、使用条件を十分ご検討の上、ご使用下さいますようお願いいたします。
また商品の改良のため 予告なく仕様を変更することがあります。
詳細はダウ化工鰍ノお問合せ下さい。



◇オゾン層破壊係数( ODP ):
当該物質がオゾン層に与える破壊効果を CFC-11 (フロン)を 1.0 として、
相対値として表したもの。

◇地球温暖化係数( GWP ):
当該物質が地球温暖化に与える効果を CO 2 を 1.0 として相対値で表したもの。


 スタイロフォームの特徴はこちら >>




メールでのお問合せ
メールでのご質問やお問い合わせなどを承ります。
メールでのお問い合わせへ
 ページトップへ
プライバシーポリシー  |  個人情報保護方針  |  最新のお知らせ  |  サイトマップ

Copyright (c) ダウ化工(株) (1995-2016). All Rights Reserved.
®、TM は、ザ・ダウ・ケミカル・カンパニー/ダウ化工(株)の商標です。